2009年09月21日

俺はもう逃げない

バイト先にタバコを買いに来るヤンキー高校生。

売るの断ると怖いし面倒くさいのでずっと売ってたんですけど

最近アイツらマジ調子こいてる(’A‘)



ずっと本当の気持ちを隠してヘラヘラ対応してたけど

やっぱナメられたくない!



ビシッと「売れません!」って言ってやりたいんですけど

変に自信を持とうとすると無理が来るし

どうしても相手のことを見下してしまって

冷静な判断と柔軟性を失ってしまう…


「別に何言われてもいいや」って振り切ってしまえばいいんですけど

男ってのは見栄やカッコばかり先行しがちで

「口論で負けたらカッコ悪い」とか「ボコられたらカッコ悪い」とか

思ってしまって女の人より言いたいこと言えないもんなんです;



自信と柔軟性の両立は本当に難しい。



いつも不安定な俺の心ですが

ヤンキーに「タバコを売りたくない」という率直な主張ができれば

少し「純粋な自分」に近づける気がするんです。



こんな日記読む人おるか分からんけど

ここに書き込むことで一つの覚悟を示したつもりです。





俺はもう逃げません!!

頑張ります!!
posted by すてぃーぶ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

seesaaブログっぽい記事

ゼミ合宿の沖縄。

もう最高に楽しかったですbb


結構予定がカツカツで慌しかったですが

沖縄の雰囲気を肌で感じられましたし

今まであんま喋れんかった人とも沢山喋れて良かったです。

沖縄唯一の鉄道路線「ゆいレール」に乗れなかったのが心残りではありますが・・・



初日はホテルに荷物を置いた後「おきなわワールド」行って

玉泉洞と呼ばれる鍾乳洞入ったり

ドラゴンフルーツやらヤシの実ジュースやら飲んだり食べたりしました。

那覇空港からホテルまでの移動に「ゆいレール」は使わず

タクシーを使いました。


夜は国際通りでテクニシャンによるパフォーマンスを

エンジョイしながらステーキ肉をむさぼりました。

その後、お土産を物色しながら国際通りを散策し

「ゆいレール」は使わず歩いてホテルに帰りました。



二日目はフルーツランド、愛楽園、ちゅら海を

短時間でサクサク回りました。

これらは沖縄北部の名護周辺に位置するため

「ゆいレール」は使えずバスでの移動となりました。


那覇市内の海はさほど綺麗ではありませんでしたが

愛楽園に向かう途中に寄った古宇利島周辺の海は

透明度MAXのまさに「THE 沖縄の海」であり

興奮して「ゆいレール」のことは忘れていました。


すっかり日に焼けて、日も落ちて、

再び国際通りで食事、散策をした後は

さすがに疲れも溜まってきましたが

「ゆいレール」は使わず歩いてホテルに帰りました。



三日目、ついに最終日、

この日は赤嶺でレンタカーを借りて沖縄を観光しました。

赤嶺には「ゆいレール」の駅がありますが

タクシーでレンタカー営業所まで行ったので

「ゆいレール」は使いませんでした。


レンタカーを借りたので「ゆいレール」は使わず

首里城で眼下に広がる沖縄の街と「ゆいレール」を眺めた後は

ひめゆりの塔、万座毛まで足を伸ばし

嘉手納基地をかすめながら58号線を南下してホテルに帰りました。


ホテルからは最寄の「ゆいレール」旭橋駅までタクシーで移動し

「ゆいレール」で那覇空港へ出る予定だったのですが

タクシー一本で那覇空港まで行く方が安く付くことが判明し

結局「ゆいレール」は使いませんでした。

そう、使いませんでした。

私は「ゆいレール」に乗れなかったのです!


まぁ「ゆいレール」なんかこれからいくらでも乗る機会あるだろうし

結果的に今回の合宿が最高に楽しいものであったこと

それが大事なんだと私はゆいレール。
posted by すてぃーぶ at 00:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。