2009年11月23日

本能のままに・・・

バイト先に現れた新たなるヤンキー2人組み。

中学生のノリで店に入ってきた彼らは店を一通り散策した後

マルボロを要求してきました。

あきらかに未成年。



俺「すいません。年齢確認よろしいですか?」



ヤ「冗談に決まってるやろ。何かまじめに年齢確認とか聞かれたし」



俺(・・・イラッ)



そのナメきった口調、見下した言動、見下すと共に

自信をアピールしようとする愚かな男の腐れ根性に

「人を見下して束の間の優越感に浸ろうとしてんじゃねえ」

とでも言ってやりたかったのですが

恐怖で何も言えませんでした。



本能のまま自分の感じたことを話せば

恐れることなど何もないとは思うのですが

結局のところ素の自分を傷つけられるのが怖いのです。

まあ店に迷惑がかかるんで言えたとしても言いませんが。



そいつら、店出た後もまた戻ってきて横窓の横で

自信たっぷりに歌唄ったり喋りかけてきたりするんですが

「自分がどう思うか」ではなく

「どうすれば自分が格好いいと思われるか」を念頭に

絡んでくるので面倒くさいことこの上ない。



「何なん?あんたら何が言いたいん?」

パートさんが対応したときに俺は



「放っときましょう。アイツら格好つけようとしてるだけですから」



とでも言いたかったのですが

「迷惑です」の一言も言えずに最後まで

無視するという形になってしまいました。


これはこれでいいのですが腹の虫がおしゃまんねえええ!!!


これまでのヤンキーはタバコを断ったとき

「はぁ?ふざけんな!」みたいな感じで

感情をむき出しにするぶん、素直でマシだったのですが

今回は自分に対する素直さもないためもうマジ過去最悪です。

ふ・・ふざけやがって!!

後悔しやがれーーーーーっ!!!!




愚痴日記ばっかでほんますいません。
posted by すてぃーぶ at 01:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。