2010年07月08日

史上最悪の袋小路

俺の心の安息はどこにあるのか。

思えば生まれてから今までの間何かしら緊張状態の中に

あったような気がします。

人と話しているときはもちろん

こうして日記を書いているときも・・

はたまた寝るときまで

言い知れぬ不安が常に心の中にまとわりつき

純粋な「寝たい」という想いを押し殺してしまうのです。

明日はバイトだから早く起きなければならない。

しっかりと寝れるだろうか?

寝られなかったらどうしよう?

こんなことを考えまいとしても

考えないようにすることに頭を使ってしまうので結局疲れる。

堂々巡り。


起きてるときの緊張状態を睡眠時にもちこむか否かで

寿命が10年ぐらい変わってくるとの話を聞きましたが

そんなことを聞くと緊張状態を維持しないことに

逆に気を使ってしまいます。

結局緊張したまま眠りに入ってしまい

不自然な状態で目が覚める。休んだ気がしない。


こんなことは理屈じゃなくて

自分の心のまま、本能のままに寝たり食べたりする純粋さ。

それが大切なのは分かってはいるし

「そんなに考えることないよ」とは言いますが

考えないようにしようとすることが実は既に考えているということ。

そしてそれに気づいていながら考えることをやめることができない

このどうしようもない感覚。


そのうち呼吸をすることや心臓を動かすことも理屈で考え始めて

呼吸困難や心臓発作を引き起こしそうです。

おーこわ。
posted by すてぃーぶ at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。