2010年07月13日

消費者側の立場から好き勝手言う

ひし形の目薬あるじゃないですか。

斜め45度にカットされて半分がフタ、半分が容器のやつ。

俺はいつも目薬を机の上に置いてるのですが

あのデザインだと置いたとき

口が斜め向いて左右対称にならないわけですよ。

神経質な俺は斜め向いた口から目薬がこぼれないかと

心配なわけです。


なぜあんなデザインにしたのだろうか?

普通に四角いデザインで真っ直ぐ立つやつじゃダメだったのか?

あの形に何か理があるのか?


目薬に限らず最近の商品は何かと奇抜な形の物が多いですね。

ペットボトルなんかは持ちやすいようにとか言って

極端に歪曲してるやつもありますし。


飲んだことないから言うのもあれですけど

あんな形じゃグリップの部分に飲み残し溜まって

大変じゃないですかね?

というか、そんな上の方凹まされても逆に持ちにくいわ!


最近は会社間の競争も激しさを増していて

どこの会社も独自の商品を作り上げようと

躍起になっているのかもしれませんが

独自性を追求し過ぎて機能性が失われてしまうのは

いただけないなぁと思いました。

むしろ機能性を追及しすぎた結果かもしれませんが・・・
posted by すてぃーぶ at 13:17| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。