2010年06月30日

ざわ・・ざわ・・

賭博黙示録カイジの1巻を購読しました。



決断というのは、人に委ねるものではありませんが

やはり重要な決断になると、心のどこかで誰かに決断を委ねたいと

思ってしまうフシが自分にもあるなと読んでいて感じました。



結局のところ、信じられるのは自分自身で考え出した決断のみで、

他人の意見を参考にしたり忠告として受け取るのはいいけれども、

それを鵜呑みにしてしまっては他人に決定を委ねてしまっているのと

なんら変わりないんだなと思いました。



でもあの瀬戸際の状況と雰囲気の中で、

こういったことに気づき、冷静に物事を考えることができるカイジは、

何だかんだで凄いと思います。



まだ一巻しか読んでいませんが

自分で考えることの大切さを学びました。

早く続きを読みたいです。
posted by すてぃーぶ at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カイジは面白いよねー。

バキ、ジョジョ、カイジは個人的に日本読まず嫌い漫画ベスト3やと思うわ。
Posted by ロク at 2010年07月01日 02:17
どれもタッチが個性的過ぎるもんねー。
ウチの妹もジョジョは気持ち悪いっつって読まん。
Posted by すてぃーぶ at 2010年07月01日 13:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154984922

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。